Doubtfire

ツイッターから溢れた文

リアムギャラガー、ピコ太郎に会う。

こんばんは!

タイトルで御察しの通りまたリアム翻訳口調の小ネタです。

電車の中で一緒にいた人が寝ちゃって暇だったので適当にシャッフル再生してたらPPAPが流れてきたので聴きながら暇潰しにぽちぽちしてたら出来た、謎のSS

f:id:mikuya398:20161209195842p:plain

ツイッターに載せようと思ったんですが、スクショ1枚に微妙に収まらなかったのでブログに乗っけてみます。




『リアムギャラガー、ピコ太郎に会う。』

聞いてくれ、このあいだファッキンクレイジーな日本人に会ったんだ。

そいつは、会った時わけわかんねえ変な黄色い服を着て、何かフルーツとペンを持っていたんだ。その場にゲムもノエルもいたんだが、二人とも何も持ってないって言うんだぜ?でも俺には見えたんだ。まるで俺がおかしいみたいじゃねえか。なんなんだよ。

とにかく、ずっと持ってるから思わずこう言ってやったんだ。それ食わねえのか?ってな。

そしたらだぜ、いいかここからファッキンよく聞けよ?
なんとあいつ、ペンをリンゴに刺しやがった!

「アッポーペン」

思わず見入っちまったぜ!そしたらいつのまにかペンを刺したリンゴがパイナップルになっていて、またペンをブッ刺すと

「パイナッポーペン」

こう言いやがった。何だこいつは、と思う間も無く、どこに隠してやがったか、ペンを刺したリンゴを取り出して持つと二つを合わせて

ペンパイナッポーアッポーペン」

と言った。
このとき、こいつはマジでファッキンクレイジーだって思ったね。
なかなか面白い奴だな。気に入ったよ。





以上ただリアムがピコ太郎を気にいる話でした。

おしまい